FC2ブログ

Dollshe Hound

hs1200.jpg

たたみます。
女装とは思っていないのですが男性素体です。

続きを読む »

スポンサーサイト

SD13 ルカ

2_201808261525476d0.jpg

続きを読む »

スタジオ ラ リューシュ

of2301.jpg

スタジオ「ラ リューシュ」での撮影会の写真です。
こちらは撮らせて頂いたドールの画像になります。
たたみます。

続きを読む »

SD フルチョイス62番

id0601.jpg

スタジオ「ラ リューシュ」での撮影会の写真です。
明るくて撮り易いスタジオでした。
たたみます。

続きを読む »

孔雀洞雑貨舗 小個展【零番目の石】

本日は孔雀洞雑貨舗さんの小個展とオーダーイベントを目的に奥沢のアランデルさんに。

自由ヶ丘に到着して、徒歩十分程度。
開店時にいたのは十一名。先頭と末尾がじゃんけんをして、勝った方から順に、袋から紙片を引く形での抽選でした。私は残念ながら後半に入ってしまい、目当ての品は逃しましたが、これも運。
店内に入れるのは四、五人ずつ、一人出たら一人入るといった並び方でした。入り口には店員さんがいて誘導があります。
レジ前に列を作りますが、孔雀洞さんの作品があるのは幅四十センチ位の範囲です。一人ずつ見て、一点選び、レジへ。

オーダーの受付は十二時からだったので、一回店舗を離れました。並び方を訊いている方が何名かいらしたのですが、十二時に戻ればという話で。
先着順だと聞いて十二時少し前に戻ったのですが、ミスだったかなと思います。
結果的には、開店から十二時まで留まっていた方がかなりいました。
そして店内はぐるっと壁に沿って品物が並んでいる形式。すれ違いは困難ですし、魅力的な商品も多く、通路やレジ前を塞がない方がいいかとうろうろしていたのですが、十二時の時点でレジ前の通路にいた方からそのまま列を形成。並んだ順番そのままの時間予約。
これでかなり後の時間になってしまいました。
お店に戻った時点で通路に立つか、購入が終わった時点からずっとレジ前待機が正解だったようです。他の品物が見えなくなってしまうかなと思ったのですが貸切みたいな感じだったようですね。作家さんは通路を塞がないで下さいと仰られていたので、通路には立たないでいるべきかなとも思ったのですが。判断が難しいところでした。

自由ヶ丘は時間を潰せる場所が多いですが、ゴールデンウィークなこともありどこも混んでいました。結果的には11時から午後まで自由が丘近辺にいることになり、ちょっと疲れてしまいました。
購入時以外はお店の邪魔にならない方がいいとかレジ前は空けなければとか、こういう時はこうしなければという思い込みがあって、それで行動してしまったのは失敗でした。列の形成などについて、自分でも確認すれば良かったです。反省。

第一目標は逃しましたが、二番目に素敵だなと思っていた品を手に出来て嬉しかったです。
いつまでも、きらきらとした本当に心躍る素敵な作品を作られていて、もう長くお世話になっている作家さんです。専用の宝石箱を探してしまう様な、仕舞わずに飾っておきたくなるような作品を作られます。
アランデルさんのブログの道案内でも書かれていたパン屋さんでパンを購入したのですが、こちらも美味しかったです。
大変暑い日でしたので、次に備えて体力と気力を温存したいと思います。
 
最近の記事
カテゴリー
和色大図鑑
洋色大図鑑
クリエイターズクロック
月別アーカイブ
プロフィール

KJR

Author:KJR
ドールの画像と、イベントやお店、個展などの感想を書きます。

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる